葬儀屋さんを選ぶポイント

初めてのお葬式。どこの葬儀屋さんに頼むのが良いでしょうか?良い葬儀屋さんに頼んで故人を安らかに見送りましょう。 - お墓と霊園

お墓参り代行サービスのやさしいお墓参りサービス
お墓参り代行サービスのやさしいお墓参りサービス

アーカイブ

お墓と霊園

みなさんの家族や先祖のお墓は、現在どこにありますか?墓地でしょうか、それとも霊園でしょうか?前述した2つのどちらが良いといったことはありませんが、故人を埋葬する場所として同じ用途の墓地と霊園。では何が違うのでしょうか?

墓地

基本的に寺院が管理運営しているものが墓地です。菩提寺という存在があり、お経を上げるなど供養を含めて管理を行ってくれます。古来よりある墓地の形です。お墓の設置に関しては宗派に関する問題が付きまとい、また管理費や供養費等は決して安くはありません。

霊園

地方公共団体や民間の会社が管理運営を行い、宗派による決まり事がありません。また、維持管理費が通常の墓地よりも安いです。雰囲気は、公園のような自然で明るく、より親しみやすいことが特徴です。昔ながらの仏教に関係する概念が無いため、西洋様式のお墓や樹木葬、ペット専用の霊園など様々な形態が存在しています。注意点としては、霊園の管理団体や地域により、霊園への入居条件が存在する事があるので、事前に調べる必要があります。
墓地や霊園は、故人を悼む場所としては同じです。しかし、金額や制度、宗派や制限事項などが大きく違っています。生前に身の回りの整理や家族との相談をしっかりと行い、決めることが大切です。
墓地や霊園の他に、納骨堂や散骨といった方法もあります。現代の都会においては、墓地・霊園といった場所が制限されてきました。墓地や霊園だけではなく、様々な供養の方法を知ることで最善の選択が出来ると良いでしょう。

関連する記事

  « 前の記事: を読む   次の記事: を読む »

Copyright(C)2015葬儀屋さんを選ぶポイントAll Rights Reserved.